銀錬ブログ ゲーム雑記

ゲームやPCについての日記を書いてます

討鬼伝 個人メモ

昨日ストーリーをクリアしたのでコツみたいなもののメモ
一応最初から5章までのストーリーを太刀でクリアして、
今は上位の6章をずっと太刀でいってます。
なので、話題は太刀中心になります。


1.まずは太刀の基本動作について
太刀の細かい説明は説明書を読めばいいので
最後まで通してで思った事をつらつらと。

□(速い斬り)・・・振りは早いので、攻撃する際の初撃と、鬼千切のゲージ溜め専用に。
     威力は体感△の半分くらいなので、ダメージソースとしてはかなり微妙。
     というか雑魚殲滅用かと思ったら、雑魚すら□攻撃当たってるのに殆ど怯まない始末。
     □攻撃してる最中、ガキの方がスーパーアーマーで飛び掛かってくるとか、どうなってんのw

△(強斬り)・・・後半に行けば行くほど□よりもお世話になる。
     特に2撃目と3撃目が□並みに振り早くて隙がないので、
     私は基本 □→△→△ がダメージソース。
     あとは △→□→□→△ で定点狙いがオススメ。

     死にまくる場合は、モンハンよろしく敵の周りをぐるぐる回って
     △で切り付け→手前にでんぐり返し
     の繰り返しが時間かかるけど一番安定する
     というか、敵の隙がわからない初見の内は
     上の動作で敵の動きに慣れる事を強く推奨
     特に4章のヒノマガトリ以降は 痛い・広い・隙が小さい の3拍子揃ってるし・・・

△溜め・・・いわゆる溜め斬り。ポイントは溜め切り自体ではなく、追撃の方。
     追撃はリーチは長いけど、剣が延びるのでなく、突進するタイプ。
     この突進が意外と移動距離長いので、振り向きざまの奇襲に結構使える。
     あと、斬ってる最中にダウンした場合は
     ×+□からこの△溜めに繋がるので、追い打ちかけるもよし


×+□・・・攻撃の硬直キャンセル用に。
     一応無敵時間がついてるので、避けながら斬るなんて事も可能。
     でも、こいつ自身の硬直があるので、避ける場合は素直に前転した方がいい。


○(残心)・・・一番使い所に迷うアクション。
     序盤はぶっちゃけ使わない方が良いかも知れない。
     利点は、攻撃後の硬直が減る上、斬撃にあたった部分が全弾ヒットすること。
     なので、鬼千切ゲージ溜めにはかなり優秀!
     でも、調子に乗って斬りまくってると回避したい時に
     スタミナ足りなかったり、勝手に抜刀モーション取って無防備になったりと
     危険を伴う諸刃の剣。素人にはオススメしない。

     威力の面では切り付ける毎に 白→黄色→赤 エフェクトになる訳ですが
     正直赤になるまで頑張って斬らないと、全く敵の体力減らない。というか、怯みもしない。

     ただ、後半になればなるほどコイツが必須になってくる。(ゲージ溜めの用途で。)
     あと、攻撃後の動作を斬心でキャンセルできるので
     前転や×+□でスタミナ消費したくない時にも使えたりと地味に便利です。

     それから空ミタマの縮地一閃でかなり威力も化ける。
     改心が100%発動させれるので、敵さん怯みまくり
     それなんてるろ剣の瞬天さt・・・


総評:扱いやすい様でいて、癖がある。
 オールラウンダーな様でいて、敵を選ぶ。
 だが、それがいい。


2.ミタマとの組み合わせ
実はミタマとの組み合わせによって、プレイスタイルががらりと変わります。
自分はそこが他の狩りゲーとの一番の違いに思えた。
逆に言うと、これがなかったら最後まで太刀縛りはどう考えても無理な訳ですが・・・


・攻・迅ミタマ・・・一番オーソドックス。
     攻は攻撃の威力をそのまま上げる、迅は攻撃のスピードを上げる。
     敵を追いかけては斬り、追いかけては斬るスタイル。

     ただ、後半になればなるほど敵の攻撃が例によって
     痛い・広範囲・隙が小さい の3拍子で
     殆ど張り付けられなくなるので、自分は2軍落ちした・・・

     スキル自体は優秀なので(特に鬼千切ゲージの上昇増加)
     自分は魂スロットの2個目、3個目あたりに使ってました。

・防・・・主力その1
     ヘイト集めて、常に最前線で体を張るスタイル。
     おまけに防御ゲージの続く限り、敵の攻撃には一切怯まないスーパーアーマーつき。
     雑魚戦なんて挑発と組み合わせれば、向こうから勝手に向かってくれるので
     一歩も動かずに余裕でクリア

     でも、コイツの真価は○ボタンによる無敵状態。
     これによって、どう考えても避ける事が不可能なのに即死級なダイエンマの攻撃を回避したり
     ボスが暴れてる最中強引に斬り込んだり、
     NPCを安全に復活させれたりできる。
     もはやここまでくると、どうしても死にまくるって人への
     救済措置なんじゃないかと勘繰ってしまうレベル

     どうしても倒せない時は、とりあえずつけておけその1
     まあ、使い方わからない人は桜花さんに弟子入りするべし

・癒・・・HP回復の地場を張りまくるスタイル
     敵を切り刻んでる最中に回復の力場を張る事で
     ダメージを殆ど気にしないで切り付けれる。
     惜しむらくは那木さん殆どこの用途で使ってくれない!
     あんまり使わなかったのでこの程度しかわからないです。


・魂・・・主力その2
     太刀にとって貴重な飛び道具。
     プレイスタイルとしてはヒットアンドアウェイ

     太刀で切り付けて、スタミナ減ったら安全圏まで離れて
     タマフリ状態にして魂ゲージをためつつスタミナ回復して
     魂MAXになったらホーミングぶっ放して、太刀で斬りつけて~の無限ループ
     自分はコレで何とか5章後半まではいけた。
     威力に関しては、2章くらいなら、このミタマだけでボスを撃破できてしまう位に強力。
     どうしても倒せない時は、とりあえずつけとけその2


・影・・・針飛ばして敵の防御力下げたり、地場つくって敵を麻痺させたりと
     地味に良い仕事するスタイル
     わからない人は速鳥さんに弟子入りry


・空・・・主力その3
     私は結局、これに落ち着きました。
     空の魅力がわからない人はとりあえず、卑弥呼をレベル3まで上げるべし
     あまりの快適さに一度使ったらもう抜け出せなくなる筈。

     このゲーム、何が面倒って私は後半になればなるほど
     部位破壊のシステム自体が面倒になりましt

     まず、部位破壊後の鬼払い。
     大抵破壊直後は敵のど真ん前に落ちるので、急いでお祓いしようものなら
     敵の範囲攻撃によって画面端に吹っ飛ばされます(ここでまず イラッ とくる)

     次がお祓い完了になるまでの時間。
     デフォルトの時間がそれなりに長い上、
     上記が災いして、失敗する事が何度もありました。
     苦労してやっと破壊したのに、敵の回転で吹っ飛ばされた上、
     起き上がってる最中に失敗とかする訳ですよ (ここで更に イライラッ とくる)

     最後が、部位復活後、更に強力で硬くなるシステム。
     もうコレ考えたやつはハゲろw
     特に酷かったのがゴウエンマの腕で
     ゴウエンマのぶん殴り攻撃どう見ても当たってないのに、
     意味不明な当たり判定で即死級のダメージ貰います。
     やっとこさ破壊できたと思ったら、部位復活してHP満タンになる上、
     更に硬くなって、攻撃まで酷くなるんですよ(ここで更に イラッ☆ っとくる)

     上記の卑弥呼さんをつけると、それらが一気に解消されます。
     まず、鬼払いの効果上昇でお祓いの時間が高速になります。
     次が、空ミタマの△ボタンで、これを使うとお祓いの陣を設置できます。
     これにより、ずっと部位の上に居座ってお祓いをし続ける必要がなくなり、
     そればかりか、設置したお祓い+自分のお祓いで通常の4倍くらいに超高速でお祓い完了します。
     払い完了さえすれば、復活して硬くなるとかの心配もなくなるので
     ガンガン他の部位に攻めれます。
     鬼払いが早くなるだけで、ここまで快適になるものなのか・・・

     更に利点はあり、魂鎖のスキルをつけると攻撃した後に縮地で回避とかできます
     このゲーム、でんぐり返しまでの受付がかなりもっさりしてるので
     縮地での緊急回避はかなり使えました。
     そして、最後が上記残心で少し述べた縮地一閃&快気のスキル。
     これらは別の空ミタマのスキルになりますが、
     つけると縮地後スタミナ回復&攻撃が100%改心するので
     息切れが酷い太刀でもヒョイヒョイ避けながらガンガン攻めれます
     これに縮地短縮で縮地の待ち時間を短縮すると
     ドラゴンボールのメテオストライクばりにデュインできるのではないかと妄想してみたり。
     太刀と空の相性はかなり良い感じです。
     まあ、それでもダイエンマの爆撃やトコヨノオウの突進とかはもう氏ねと言いたくなりますがw


総評:使った感じでは
   序盤:攻・迅>防>>魂>>>>>>>影・空>>>>その他
   中盤:防・魂>攻・迅>>>>>>>>>影・空>>>>その他
   後半:空・防・魂>>>>|超えられない壁|>>>攻・辻>>>>>その他   

   って感じです。
   序盤は桜花さんと敵にガンガン張り付いて
   イライラ代表の ツチカヅキ と ダイエンマ は魂で遠距離から安倍晴明をぶっ放して
   雑魚は防で引き寄せつつスーパーアーマーで一掃して
   後半の大鬼は空ミタマで快適お祓いしつつ縮地でデュインしてたら
   気づいたら、いつの間にかストーリクリアしてた状態。
   大体ここまでで20時間程度。
   まあ、普通にやっていればヒノマガトリ辺りでミタマとの組み合わせの重要性に気づくはず
  1. 2013/07/07(日) 21:02:06|
  2. ゲーム関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ドラゴンズクラウン日記 | ホーム | リベリオンズ Secret Game 2nd Stageレビュー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://setsuren.blog47.fc2.com/tb.php/74-be05bb51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

About The Author

銀錬雪錬

Author:銀錬雪錬
まるで ダメな お兄さん 略してマダオ
まだまだ俺ぁ一人前には程遠いよ

ブログ内検索

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

ゲーム関係 (66)
マビノギ (24)
ゴッドイーター (8)
ドラゴンズクラウン (15)
アトリエ (1)
討鬼伝2 (1)
スマホゲーム (2)
ゲームその他 (12)
パソコン関連 (4)
音楽 (24)
仕事関係のメモ帳 (2)
日常雑多 (5)
人生訓 (1)

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示